函館MB混声合唱団の公式ホームページです。

2021年11月1日決定
  1. <当面の合唱活動>
    ①感染防止ガイドライン(全日本合唱連盟)に留意しながら、当面、月2回の練習を試行します。詳しい練習日程は「行事予定」~「定期練習」ページをご覧ください。
    ②今後の予定は、コロナ問題の収束状況をみながら決定し、ご案内いたします。

    <新型コロナウィルス感染防止対応情報>
    ・ 全日本合唱連盟 【外部リンク
    ・ 函館市 【外部リンク
    ・ 北海道 【外部リンク
    ・ 厚生労働省 【外部リンク

    *コロナ対応の5~1は「お問い合わせ」ページに掲載しています。

TOPICS


2021年11月26日(金)
令和3年度函館市文化団体協議会 白鳳章 贈呈式(函館国際ホテル)

函館MB混声合唱団は長年にわたり文化芸術の振興と促進に貢献したとして、函館市文化団体協議会(鈴木大有会長、36団体)から白鳳章を受章することとなりました。
創立者故石見普二男先生はじめ歴代指導者のご尽力、OBG団員の努力の積み重ね、ならびに関係団体およびご支援くださった多くの皆様のお陰と団員一同、心から感謝申し上げます。


*函館市文化団体協議会 → http://www.bundankyo.org/

2021年11月7日(日)
第142回函館市民合唱祭(函館市芸術ホール)

<演奏曲>
・平井夏美「瑠璃色の地球」MBヴァージョン
・團伊玖磨 混声合唱組曲『筑後川』より「河口」

2021年10月31日(日)
創立50周年記念(第50回)定期演奏会(函館市民会館)

<演奏曲>(予定)
第1部
Ⅰ 髙田 三郎 曲 混声合唱組曲『水のいのち』
  「雨」「水たまり」「川」「海」「海よ」
Ⅱ 心の響き
  木下 牧子 曲 「鷗」  信長 貴富 曲 「くちびるに歌を」
第2部 想い出のコーナー ~ 創立者故石見普二男先生の愛した合唱曲から ~
Ⅰ 女声合唱 佐々木 茂 曲 「北に帰る」
Ⅱ 男声合唱 清水  脩 曲 『月光とピエロ』から
  「月夜」「秋のピエロ」
Ⅲ 混声合唱 團 伊玖磨 曲 混声合唱組曲『筑後川』から
  「河口」
第3部 函館MB混声合唱団創立50周年記念委嘱作品
  佐々木 茂 曲 混声合唱組曲 『決意のあいだ』 <初演>

この作品は、2018年(平成30年)9月6日に発生した「平成30年北海道胆振東部地震」の被災者へ寄せて、福島県在住の詩人・和合亮一氏が北海道新聞(2018年10月7日)に発表した詩に、当団音楽アドバイザーで作曲家の佐々木茂氏が付曲したものです。


>> 終了しました。大勢のご来場、ありがとうございました。

2021年6月6日(日)
第141回函館市民合唱祭(函館市芸術ホール)

<演奏曲>
・髙田 三郎 曲 混声合唱組曲『水のいのち』より「雨」
・木下 牧子 曲 「鷗」


>> 終了しました。

2019年12月8日(日)
クリスマスコンサート(五島軒)

ことしもベートーヴェンの第九第4楽章「合唱」を演奏します。
恒例のフィナーレ「ハレルヤ・大コーラス」の一般参加(練習は当日のみ)も受付中です。
<演奏曲>
☆聖母マリアを讃えて
 Bach/Gounod「Ave Maria」 Lassus「Regina caeli」
 Grieg「Ave Maris Stella」 Mascagni「Ave Maria」
☆歌い継ぎたい日本の合唱曲
 佐々木 茂「海です」 武満 徹「小さな空」 相澤直人「ぜんぶ」
☆クリスマス・ソング
 Mason/Rutter「Joy To The World」
 Lauridsen「Sure On This Shining Night」
 Adam/Rutter「O Holy Night」
☆ベートーヴェン
 「交響曲第九番第四楽章“合唱」
☆フィナーレ
 「ハレルヤ」(一般参加の皆様とご一緒に)


>> 終了しました。満席のご来場、大変ありがとうございました。

TOP